FXTS(FXブロードネット)でFX            

FXTS (FXブロードネット)でFXトレード勝負!
FXTSはなんといってもスプレッドが狭く、
コストの面で優れていることながら
「手数料無料で1000通貨単位で取引できる」という他社にはないメリットがあります。
FXTS(FXトレーディングシステムズ)も信託保全を導入しているので安心してFXトレードができます。
財務の健全性を示す指標である自己資本規制比率も高く安心です(2014/3月末時点で501.6%)
FXブロードネットの口座数は10万を超え多くのFXトレーダーから愛されています。
約定能力も良好。私が経験する限りはサーバー落ち経験もありません。
FXTS(FXトレーディングシステムズ、FXブロードネット)のスプレッドは米ドル/円で0.3銭をはじめ、あらゆる通貨ペアで非常に狭く、取引する上で非常に有利です。朝方や指標時多少広がります。
また、FXTS(FXトレーディングシステムズ)はクイック入金も対応、24時間追加入金OK。
このFXTSの評判を押し上げる私は何者か・・・FXも為替経験なしのど素人でしたが、外貨預金に興味を持ったことから徐々にFX(外国為替証拠金取引)に興味が移ってきました。そして勉強もほとんどせず,ニュースも聞かずデモ取引もせず全くといっていいほど無準備状態で他の業者さんでFX口座開設&取引スタート!しましたが、初心者が故の操作ミス&怖いもの知らず&無計画ハイレバなどによりいきなり100万円損失。
んで、現在はFXTS(FXトレーディングシステムズ、FXブロードネット)で1000通貨(0.1枚)から取引しています。そんな私のようなチキンハートな人でも強い味方になってくれるのがFXTSです。メイン口座として活躍しています。
何よりもスプレッド(売値と買値の差)が小さく低コストで取引ができるので、今や欠かす事のできないFX口座となっております。
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね!


FXブロードネットの11の特徴
・業界最高水準低スプレッド
・多彩なレバレッジコース
・取引手数料0円
・業界最高水準スワップポイント
・最先端のトレードシステム
・モバイルトレード
・クイック入金
・信託保全
・取引通貨ペア24種類
・24時間ニュース配信
・1000通貨手数料無料で取引OK


 
FXTS の詳細、または口座開設はこちらからどうぞ

FXTSの「ブロードコース」と「ブロードライトコース」の違いは基本的には取引単位が1万通貨か1000通貨かの違い、最大取引ロットの違いくらいで、両方とも取引手数料無料です。1万通貨単位でトレードされる場合は「ブロードコース」、1000通貨の場合「ブロードライトコース」でお申込みすることとなります。


FX日記(ブログ)

FX日記2009/4〜
FX日記2008/11〜
FX日記2008/6〜
FX日記2008/4〜5
FX日記2007/12〜2008/3


FX用語集

私が口座を開いているFX業者さん
FX口座数ランキング

coracora流FX
ナンピンで勝ちたい?

貴重な資金をFXで溶かさないためにもリスク管理に注意


FXTS(FXトレーディングシステムズ、FXブロードネット)で勝負!

HOME

QLOOKアクセス解析